シシュテックの口コミやホワイトニング効果、最安値情報など徹底分析!

シシュテックの口コミは?ホワイトニング効果は本当?

ホワイトニング効果が話題になっているマウスウォッシュ『シシュテック』は本当に効果があるのか気になりますよね?

実際に使ってみた人の口コミや評判、そして注目されるホワイトニング効果について私が使った口コミも含めて徹底調査をしてみました!

 

 

シシュテックを実際に使った人の口コミを紹介!

シシュテックを使ってみようか検討している際に一番気になるのは実際に使った人の口コミですよね?効果があると言われていても、それが実感できないのなら使ってみようとは思えませんからね~。

ここでは実際に使ってみた人の口コミを紹介していきたいと思います。

20代後半 女性
毎日続けて使っていたら歯が白くなってきたように感じています。以前は同僚や友人と話す時に、歯が見えて着色が指摘されないよう意識的に笑う事を躊躇していましたが、最近は自分でも無意識に笑えている事が増えました。

自宅はもちろん、職場でトイレに行った時に鏡を見るのも楽しく感じるようになりました。憂鬱な時間を過ごす機会も減ってきています。

朝起きた時の口臭を夫から指摘され、自分でも気になっていたので購入しました。使った翌朝は口腔内のネバネバもあまり感じず、口臭を感じる事も無くなりました。刺激も少なく、続けられそうなので気に入っています。

夫からも「口臭良くなったんじゃない?」と言ってもらえ、大事な人に嫌われずに済みました。自分で口臭が気になっていると声も小さくなって、「何?」と聞き直される事が多くありましたが、最近は以前のように夫婦の会話ができるようになったと思います。

30代後半 女性
40代前半 女性
年齢を重ねてから、自分の歯ぐきの色やハリが無くなってきたように感じていたので使い始めました。毎日朝晩使っていると歯ぐきの色が以前よりも明るいピンク色になってきました。歯ぐきの色が変わると印象も変わるようで、仲の良いママ友から「最近若くなった」と言ってもらえたこともありました。

寝る前はお肌のお手入れもしていて、時間が無いので口をすすぐだけでケアでき、刺激も市販のマウスウォッシュより弱く使いやすいのが良いと思います。

実際に使った方の購入の目的は「ホワイトニング」「口臭予防」「歯周病予防」と歯や口の悩みは人それぞれですが、それぞれに対して一定の効果があることは実感されているようです。

シシュテックって何?

シシュテックを使った人の口コミを紹介してきましたが、シシュテックとはそもそも何なのか?どうして効果があるのか?についてわかりやすく、そしてちょっとだけ詳しく紹介していきます。

シシュテックはホワイトニング効果、歯周病(歯槽膿漏)を予防する効果を持つマウスウォッシュで歯科用に開発された医薬部外品という事で話題になっています。

誰でも一度は「白い歯になりたい!」と憧れを持った事はありますよね?私もその一人です。芸能人も好感度の高いCMに起用されるような方で着色している方は見かけませんし、白い歯は清潔感があって第一印象が本当にいいです!

そして人生100年時代を迎えている今、30代以上の7割は歯周病だと言われている中で、自分の歯を失うことなくどう維持していくかというテーマも多くの方が直面している悩みだと思います。

その悩みを歯磨き後の10秒のマウスウォッシュで両方解決できるのがシシュテックなのかもしれません。

シシュテックの効果とは?

まず最初に結論からお伝えしておきますとシシュテックは

シシュテックの効果

  • ホワイトニング
  • 歯周病予防
  • 歯周炎予防
  • 虫歯予防
  • 口臭予防

に有効と言われています。

なぜシシュテックが上記のような効果を有するのかを知る前に、そもそもなぜ歯は着色してしまうのか?なぜ歯周病になってしまうのか?その原因について紹介していきます。

歯の着色と歯周病の原因は?

なぜシシュテックがホワイトニング効果や歯周病予防に良いのか?それはその原因を知るとわかりやすくなりますので特に注目されている2点について紹介しておきます。

歯の着色の原因は?

歯の着色の主な原因として考えられているのが

  • 加齢 →エナメル質が薄くなる
  • 外部からの着色 →コーヒーやワイン等でステインが着色
  • 虫歯による着色 →神経が死んで茶色になる

大きく3つが原因と考えられています。どれも歯医者さんで対策できるものになるかと思いますが、自宅で手軽に対策をしたいというニーズが多いのは確かのようです。

シシュテックにはステインによる着色を改善する成分が入っており、自宅で歯磨き後に10秒のマウスウォッシュをするだけで歯の着色を改善できるというのは嬉しいですよね?

歯周病の原因は?

CMなどでよく聞きますが、日本人の7割が歯周病と言われています。

歯周病は口腔内のケアがしっかりできていないために歯垢が蓄積し、その歯垢に細菌が繁殖して歯はもちろん、歯を支える骨を溶かして最終的には歯を失ってしまう事になります。歯が長くなってきたと感じたり、歯磨きで歯肉から出血する方は歯周病の可能性が高いので注意をする必要があります。

そんな歯周病はオーラルケアが不十分で、歯垢の除去ができていない、細菌が繁殖する住処ができていることが原因です。歯磨きは当然ですが、歯磨き後に口腔内を殺菌し、抗炎症作用のあるシシュテックを使っておけば数十年後、歯の状況は大きく変わっているでしょう。後悔しないために今から習慣を作っていってはいかがでしょうか?

 

シシュテックの成分は?

シシュテックには様々な効果があるように、成分も複数含まれています。ここではそれぞれがどのような成分なのかを紹介していきたいと思います。

シシュテックには高級3成分が含まれており、炎症を抑えるグリチルリチン酸ジカリウムと殺菌作用のあるイソプロピルメチルフェノールが含まれます。

この2つの成分によって歯垢に潜む細菌を殺し、炎症を抑える事で口臭や歯周病の予防につながっているんですね!

さらにビアンカ製薬さんは満足することなく、さらにアラントインという抗炎症作用を持つ成分まで配合しています。

このアラントインは医薬品や化粧品など様々なものに使用されており、抗アレルギー作用もある事から、肌が弱い方や刺激に弱い敏感な方にもお使い頂ける成分となっています。

この高級3成分はシシュテックだけではなく、皮膚や口腔内のケアにも使われており、その安全性も認められている点は安心材料の一つですね!

シシュテックの効果を最大限に高める正しい使い方

もしシシュテックを購入して毎日使っていてもそれだけで大丈夫とは言えません。もし間違った使い方をしていたら、シシュテックの本当の効果を実感する事もできませんからね。

ここではシシュテックを始めとするマウスウォッシュの正しい使い方を紹介しておこうと思います。

よくある間違い

・歯磨き代わりに使う

※歯垢が残っていると細菌が繁殖するので、歯を磨いてから使いましょう

・マウスウオッシュを過度に使う

※口内環境を悪化させる可能性があるので1~2回に留めましょう

・マウスウオッシュ後に水で口をゆすぐ

※殺菌効果が低下する可能性があるので水でゆすがないようにしましょう

そしてマウスウオッシュをする前には歯垢と舌苔(舌の汚れ)を取り除いておくとさらに効果的になります。

私の夫はお酒を飲んで帰ってきて、歯を磨かずに「シシュテックをしたから大丈夫」と言って寝ようとした事があって、起こしてきちんと歯を磨かせてからシシュテックをさせました笑

メディアでもシシュテックが取り上げられた件

シシュテックは歯科や口腔内に関する医学的な専門誌や新聞などに取り上げられて注目されています。

シシュテックが効果を有するホワイトニング効果や口臭予防、そして歯周病予防については世間の注目度も高く、メディアも放っておいてくれないようですね。
市販のものと比較しても刺激が弱く続けやすいし、子供から大人まで皆使える10秒ケアという簡便さもあって取り上げられているようですね!

シシュテックを使ってみた私の口コミ

私は夫から口臭を指摘されて気にしていたのと、歯周病予防効果があることを期待して購入して使ってみました!ちなみに夫は歯を白くしたいとホワイトニング効果を期待して一緒に使い始めました!

シシュテックの梱包状態は?

公式ページで注文してから2日後に自宅に到着しました。

佐川急便さんのドライバーさんが届けて下さいました。ビアンカ製薬から発送された化粧品である事は記載事項から把握できますが、商品名までは記載されていませんでした。

見知らぬ赤の他人と言えども、配達の方に何が入っているかを知られてしまうのは嫌ですよね?そういった配慮をしてもらえるのは女性には嬉しいですね!

 

早速箱を開けてみると、梱包資材などで商品に傷がつかないようにしっかり梱包されていました!また公式サイトで購入する際に付いてくる特典も一緒に付属されていました!

 

Amazonなどの影響で通販で購入した際に梱包されているのは当たり前と思ってしまうかもしれませんが、今でもひどい梱包状態の商品があったりするとネットで話題になっていたりするので、とりあえず第一段階クリアでしょうか?

また、公式サイトから購入した際に付いてくるサポートブックやご利用ガイドなど一緒に入っていたものを全部出してみるとこんな感じでした↓

あとは公式サイトで購入すると定期的にメールサポートが来るとの事でどのような内容が届くのか楽しみにしています♪

シシュテックを使ってみた

手元に届いただけで満足してしまうタイプの私ですが、さすがに使わないでそのまま置いておくのはもったいないので早速シシュテックを使ってみました!

寝る前に歯磨きをして口腔内への強い刺激の覚悟をしてから、いざシシュテックを口に含むと、甘みを感じるものの、覚悟をしていた刺激はほとんどなく(あくまで私見ですが)、10秒ほどゆすいで吐き出した後の爽快感はかなり良かったです!

何よりも他の市販のマウスウォッシュを使った後に、最後に水で口をゆすぎたくなるような刺激感の後残りもなく、とても使いやすく感じました。

私はCMで名の知れたマウスウォッシュを口腔ケアのためにいくつか試してみた事がありますが、どれも刺激が強くて寝る前に使う事に抵抗があり、継続する事ができませんでした。このシシュテックは刺激による苦痛が少ない分、継続できる方も多いのではないかと思います。

シシュテックを使ったホワイトニング効果を比較してみた!

私は夫と一緒に使い始めたのですが、ホワイトニング効果を目的に使い始めた夫は2~3日で「少し歯が白くなったように感じる」と言っていました。個人差はあると思いますが、一番近くにいる私が見ても、使う前と比べて表面の着色は確かに改善して若干白くなったように感じました。またお酒を飲んだ日の夜にシシュテックでケアをしておくと、口臭が違うような気がすると夫は言っていました。

夫はコーヒーやワインなど歯の着色の原因となるステインを含む嗜好品があるので、歯の黄ばみを気にしていたので私と一緒に使い始めました。

使用開始時

1か月使用後

夫の歯の着色を比較するために使用開始時と1か月使用した後の写真を撮らせてもらいました。ちなみに場所と明るさは全く同じ状況で撮影しています。歯並びが悪く、歯の着色もあるので見た目が良くないのとピンボケしてしまっている点はご勘弁下さい。

見て頂いたらわかると思うのですが、1か月使用した右の写真の方が歯が白くなっているのがわかりますよね?

実は半信半疑だったので写真も撮ってはいたものの、それほど変わっていないかな?と思ったのですが、横並びにするとよくわかりますね!

ホワイトニング効果を実感する夫の感想

シシュテックを使ってホワイトニング効果を実感している夫は、着色は気にしていたものの、わざわざ歯科でお金をかけて漂白するつもりは無かったようでしたが、家で手軽に費用をかけずに白くなっていることが嬉しいと言っていました。

効果が実感できている一番の要因はやはり継続して使えているからではないか?と夫も言っていました。夫はお酒が好きなので飲んで帰ってくることもあるのですが、シシュテックは10秒ほどで刺激も少なく使えるので、酔っぱらっていても使えると言っていました笑

ちなみに私はホワイトニング効果をすぐには実感できていませんが、むしろ口臭の予防効果は実感してきています。使い初めてすぐに起床時の口のネバネバ感は感じなくなり、1週間ほど使用して夫からも「口臭良くなったんじゃない?」と言ってもらえるようになりました。

夫からはそう言ってもらえたものの、自分ではあまり口臭予防の効果を実感できていなかったのですが、寝る前に歯磨きの他に舌苔を取り除くようにしたら、口臭を自分でも感じる回数は減ったように感じます。

今までのマウスウォッシュとの一番の違いは継続性にあると思います。「刺激が非常に弱く、使用後の口腔内の爽快感が非常に良く継続できる!継続できるから効果も出る!」これが私の家庭で出したシシュテックの口コミになります!

シシュテックの悪い口コミ

ここまではシシュテックを使って良かったという口コミを紹介してきましたが、もちろんシシュテックを使った悪い口コミもあります。

30代 女性
マウスウォッシュを使ったことがなかったのですが、シシュテックを口に含んでみたら辛すぎてゆすぐことができませんでした。歯磨き粉もあまり刺激がないのを使っていたので、あまりの刺激にびっくりしました。そのため水で薄めて使っています。薄めているので効果も感じません。後味もまずいので継続はしません。

マウスウォッシュを使った事が無い方だと刺激を強く感じるかもしれませんが、市販のマウスウォッシュを一度でも試した事がある方なら使ってみればシシュテックがかなり低刺激である事がわかると思います。薄めて使ってはさすがに効果は期待できないでしょう。

刺激が強すぎて気持ち悪くなった。発がん性が疑われる着色料の青色一号が入っていて使う気になれないし、効果は全く感じられない

こちらの方もおそらくマウスウォッシュを使った経験が無かったのでしょう。それに使う気になれないという事は使っていないのだと思います。

ちなみにここで触れている青色一号ですが、日本では食品添加物としてその安全性が認められています。ですが、フランス、ドイツ、ベルギーなどでは食品添加物としての使用を禁止しています。使用禁止の理由としては「食品に必要不可欠ではないため」との事で発がん性が理由ではありません。

また、国際的ながん研究機関の発がん性評価では発がん性は認められていないと見解が出ていますし、青色一号よりもコーヒーの方がリスクがあるとされています。ちなみに青色一号はブルーハワイのシロップにも使われています。

悪い口コミを見ていると、マウスウォッシュの使用経験が無い方の口コミとして「刺激が強い」ため正しく使えない事で効果が出ないという流れになっているようなので、マウスウォッシュの刺激を経験した事が無い方は、すぐにシシュテックに飛びつくのではなく、一度市販のものを試してみると良いかもしれません。

あなたはこんな悩みありませんか?

  • 歯の黄ばみが気になって口を開けて笑えない
  • 歯の着色が原因で不潔に見られていないか不安
  • 歯の着色が原因で異性にモテない
  • 自分の口臭が気になって面と向かって会話できない
  • 口臭が原因で家族や異性、同僚に嫌われないか心配
  • 歯が長くなってきたようで将来、歯を失うか心配
  • 歯茎のハリや色のせいで老けて見られるように感じる

歯や口腔内の悩みは簡単に解決できないんじゃないか?と思っていたり、他人にそのことを相談するのも勇気がいりますし、金銭的にも負担が大きくなってしまうのではないかと考えがちですよね?

でも上記のような悩みを抱えている方は、その不安から自分に自信が持てずに気持ちも後ろ向きになりがちで、声も小さくなったり、常に不安に過ごしている方も多いのではないでしょうか?実際私がそうでしたから。

でもその悩みの原因となっているお口のトータルケアとして1回70円で全てを解決できる可能性がある『シシュテック』を試してみる価値は大いにあるかと思います。

ある調査では上記の様に口の状態で気になるのは口臭や見た目(歯並びや着色)、などが上位になっています。

こういったお口の状態を毎日の歯磨き後のシシュテックだけでケアできるのは手間もかからず手軽にできるという点でメリットが大きいのではないでしょうか?

他のケア商品でも良いんじゃないの?

歯周病やホワイトニング用のマウスウォッシュや歯磨き粉など口腔内のケア用品は多数販売されていますよね。

私も以前は市販のホワイトニング用の歯磨き粉を使っていました。

でも、ホワイトニングへの想いが強く、歯磨きには時間がかかりますし、必要以上に力が入ってしまうんですよね。私は歯磨き中に歯が欠けてしまった事があります。

価格を考えれば他のケア商品でも良いかもしれませんが、ホワイトニング効果も欲しい、歯周病も予防したい、口臭も気になる、刺激の弱くて安全性の高いケア用品が良いけど、手間はかけたくない、などとアレコレ考えるようならオールインワンのシシュテック、これで全て解決すると思います。

 

シシュテックは安心品質

このサイトでは効果の無いマウスウォッシュは推奨しません。

自分で使ってみて効果があったと感じたからこそ推奨できますし、そして品質にも安心できるという保証があります。

GMPという医薬品部外品を製造するにあたって法律で定められている商品製造基準を満たしていると認められています。この基準を満たすには厳しい審査を通る必要があり、そういった製造背景に気を遣える会社はしっかり使う人の事を考えてくれているので、安心と言えるでしょう。

 

シシュテックの値段は?最安値は?

シシュテックの値段はいくらなのか?そして最安値はどこでいくらで購入できるのかを徹底的に調査しましたので紹介していきますね!

Amazonの値段は?

実はAmazonで「シシュテック」と検索するとシシュテックの商品が2種類出てきます。

まずこのシシュテックは旧製品ですので、注意して下さい。ここは避けてリニューアル版のシシュテックを見てみましょう。

リニューアルされたシシュテックはなんと、まさかの1万円を超えていました!これは高すぎですね。

どちらにしてもAmazonで購入する事はオススメできません。

 

楽天の値段は?

楽天市場の値段はAmazonよりは若干安いですが、それでも高額です。結論を言うと楽天でシシュテックを購入するべきではありません。

 

薬局・ドラッグストアで購入できる?

シシュテックは医薬部外品という扱いを受けており、薬局やドラッグストアで購入できると考えている人が多いようです。

詳しくはこちらの記事でまとめていますので気になる方は参照下さい。

大手のドラッグストアであれば大量仕入れで安くなっているのでは?と期待してしまいますが、薬局でもドラッグストアでもシシュテックの取り扱いはありませんのでご注意下さい。

シシュテックは公式サイトが最安でお得!

シシュテックの最安値は公式サイトでトクトクコースの初回特別価格の1,980円ですが、クレジットカードを登録するとさらに500円引きの1,480円で購入する事ができます。

Amazonや楽天とは比較にならない程の安さですよね!

しかも、公式サイトから購入すると様々な特典が付いてきます。

シシュテックを最安値で購入できる上に特典まで付いて来るなんて凄いですよね!

でも、トクトクコースで申し込みをする際に注意するべき点があります。それはトクトクコースは一度申し込みをすると最低4回の購入が必要になるという点です。

こういったマウスウォッシュは基本的に使い始めてすぐに効果が出るものではないので、ある程度効果を感じてもらうまで継続してもらうためには、販売者側としてもこういった戦略は必要になるのかな?と思います。

もし自分が3か月で効果が出る凄い薬を開発したとしても、そこまで使ってもらえなかったら「効果なし」と勝手に決めつけられて寂しい思いをするだけですからね。せっかくそういった薬があったらやはり継続してもらうためにどうすれば良いか?を考えてトクトクコースを作ったのでしょう。

シシュテックのコスパを考えてみる

シシュテックは月に4,980円で500mlのものを購入できますが、毎月この値段は少し高いかな~と思ってしまいますよね?この値段は1回あたりに考えれば約80円ほどになります。

確かに市販のマウスウォッシュの方が安いのは確かです。しかし、シシュテックは他には無いオールインワンのマウスウォッシュである点です。歯周病予防と口臭予防、さらに自宅でホワイトングができて1回80円。

そしてこのシシュテックを歯磨き後の10秒だけ使えば、長く自分の歯を失うことなく、白く保つ事ができると考えれば歯医者に通う費用や時間を考えるとコスパが良いと言えるのは間違いないと思います。

 

シシュテックの返品対応・解約方法は?

そんなシシュテックを使ってみようと思っても、返品対応や解約方法がしっかりしていないと嫌ですよね?最近はこういった対応はしっかりしているようで、シシュテックも販売元のビアンカ製薬がしっかり対応してくれます。

ただし、注意点がありますのでここでまとめておきます。

・注文内容と異なるものが届いた

・不良品と考えられるものが届いた

場合に限り、商品到着後8日以内にカスタマーサポートにメールか電話を入れる事で手続きをする事が可能です。ちなみに、返品に関わる送料などはビアンカ製薬さんが負担してくれるとの事なので些細な事ですが、しっかり対応して下さるようですね。

このあたりは他の通販商品と同様に対応してくれるものと考えて良さそうです。また、解約方法についても同様に同じサポートに電話1本入れることで解約が可能です。

メールサポート:support@bianca-f.com

電話番号:0120-963-711(10~17時)

土日はお休みのようで、対応は平日に限定されるようです。

解約が簡単にできるというのは購入を検討する上で大きなポイントになりますね~

 

 

更新日:

Copyright© シシュテックの口コミは?ホワイトニング効果は本当? , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.